<< 農業体験準備ボランティア | main | 苗たちの様子をみてきました >>
里山で育て遊んで学ぶ、こども農体験スクール 第一弾が終了しました
JUGEMテーマ:ひとり親家庭

里山で育て遊んで学ぶ、こども農体験スクール 第一弾が終了しました

昨日の事前準備会に続き本日、農業体験を行いました

当初の予定参加者数を下回ったのですが、スタッフも何分農業体験など初めての試みだったので、結果オーライだったのだと思います

次回は5月の農地の草花観察会ですね
予定が決まり次第、メルマガなどでご連絡致しますので、TOPページからご登録くださいね^^

それでは本日の様子を写真でご案内致します↓



スタッフが参加者にレクチャーしています


親子で苗植え

植えたブルベリーには目印をつけておきます


テントウムシも見守ります

子供スタッフが大人にレクチャーしています!


畑が終わるとスタッフがカレーを用意してくれました

お昼はカレーです

午後はお楽しみ行事です
ゲーム内容は子供たちにミッションがかせられるレクレーション!

ミッション!1は、たんぽぽ集め

ミッションが与えられると、走って探しに行きます





これが一番むずかしかったかな?

ミッションをこなすと、スタンプが貰えます

長蛇の列です


最後はこれ


最後にみんなで声を合わせて、春のなな草を言いました




農業体験&自然レクレーションを通じ、
自然の大切さ、すばらしさを感じて貰えるよ企画しました
都会に住む子供たちばかりなので、新城の自然体験は貴重な経験になっと思います

また企画側もこの活動を通して、自然と子供と向き合う貴重な時間を頂きました
ありがとうございました
| 農業体験事業部だより | 20:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://hitorioya.net/trackback/73
CATEGORIES
facebookページ
RECENT COMMENTS
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
お問い合わせ
このページの先頭へ